Since 2007

Unique
Iconic
Dignified

1973

東京生まれ

1995

文化服装学院卒業後 渡英。英国を代表する帽子デザイナー スティーブン ジョーンズ氏に師事。

同アトリエにてクリスチャンディオール、ジョンガリアーノ、ジバンシー、アントニオベラーディ等、

多くのヨーロッパ デザイナーのコレクション 帽子を手がける。

1998

スペシャルエフェクトの技術学びその技術を帽子に活かす為、イギリスより渡米。

その後 ロスアンジェルスを拠点に、スマッシングパンプキンズ、ジョージマイケル 、シンディーローパー、

ブラックアイドピーズ 等 数多くの有名アーティストミュージックビデオ、雑誌、

コマーシャルに帽子をデザイン制作。

2000

ロスアンジェルス Gen-Art アクセサリー部門新人賞受賞

2004

活動の拠点を東京に移し、ミュージシャンの帽子をデザイン、Yoshiki Hishinumaのパリコレクション、

ショー用の帽子を手がけたのをはじめ、イタリアのバックブランドFURLA 他 海外ブランドの日本進出立ち上げにおいて帽子デザインを担当するなど他、日本の帽子業界で幅広く活躍。

2007

帽子ブランド SAWA VAUGHTERS をスタート

2008

コマーシャル、また Exile “ Ti Amo ” をはじめとしたミュージックビデオにて帽子が起用、また、

仲間由紀恵さん、mihimal GT、 中川翔子さんなど 様々な方が音楽番組などで装う。

2009

ロンドン V&Aの愛称で知られる ビクトリア アンド アルバート 博物館で行われている、帽子展。

クリスチャンディオールの第1回目のファッションショーで使用された帽子など歴史ある帽子から、

現代までの各国著名ファッションデザイナー のショーで使用された帽子、また 世界各国の帽子デザイナー

による帽子が並んだ、HAT ~An Anthology by Stephen Jones~ へ、日本における帽子デザイナーとして出展。


After graduating from Bunka Fashion College in Tokyo, Sawa Vaughters worked with the esteemed British Milliner, Stephen Jones. While working at his atelier, she produced hats for Christian Dior, John Galliano, and many other collections.

After that, Sawa Vaughters went to Hollywood to design and produce hats for music videos, magazines and commercials including Smashing Pumpkins, George Michael, and others.
While in Los Angeles, she was selected as an alumni designer for GEN-ART Fresh Face in Fashion (L.A).

In 2007, Sawa Vaughters launched the unisex hat brand SAWA VAUGHTERS.

Aside from her collection line, Sawa Vaughters’ hats can also be seen in commercials, music videos, concerts and many other places.